カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグリスト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

r.kazuki

Author:r.kazuki
FC2ブログへようこそ!

ご連絡は rkazuki@gmail.comまで
(@を半角にして下さい)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
我が家の年賀状事情
お正月といえば年賀状
最近はパソコン&プリンターで手作り、あるいはオンラインの印刷サービス利用が主流かと思います。
我が家の場合、今回は実に3パターンも作ってしまいました。
まず、写真入り年賀状を2種類。子供の写真だけのものと、子供+夫+私のもの。これは、単純にデザインについて夫と私とで折り合いがつかなかったからです(笑)。私としては、子供だけの写真よりは、家族それぞれの近況をお伝えしたいので、夫と私の顔も小さくても載ったものにしたかった。でも、夫としてはそれはあまりお好みではないようで、じゃあ、両方作ればいいじゃん、と。
いずれも、フジカラーポストカードで作成。デザインも豊富だし、細かい調節も可能で、出来上がりも満足。

それからもう1種類、こちらは写真ナシのイラスト年賀状。独身の若い知人であったり、仕事上の知人、などなど、子供の写真を見て頂くという関係とは少し違うかな、という方に送りするのに使います。こちらは、夫が発注を担当し、クレジットカード会社の年賀状プリントサービスを利用。

写真が2種類×50枚ずつ、イラストが100枚で計200枚。一昨年までは宛名を手書きしていたのですが、去年の分から、宛名は我が家でプリンター印刷。いやはや、断然楽チン。
ひとこと、ふたことメッセージを手書きで付け加えて、年末ギリギリに投函。これが我が家の年賀状事情でした。

文面などももう少し工夫したいな、とも思うのですが、年々、年賀状作りに割ける時間もモチベーションも少なくなってきて(笑)、とにかくカンタンに済ませたい! というニーズのみ。オンラインでの印刷サービスに見事にハマっております。

でも、もらう側としては、せめてもうちょっと何か書いてよね、と思ったり、毛筆の文字があったりすると嬉しくなっちゃったり。

皆さんは、年賀状づくりは「こだわり派」ですか? 
それとも「省力派」?
もらって嬉しい・楽しい年賀状はどんなものですか?
スポンサーサイト

Product  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。