カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
タグリスト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

r.kazuki

Author:r.kazuki
FC2ブログへようこそ!

ご連絡は rkazuki@gmail.comまで
(@を半角にして下さい)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。
このfc2ブログに引っ越してきて約3ヶ月。
ご訪問くださった全ての皆様に感謝いたします。

今年も、消費者としてのココロと、マーケター(見習い)としてのアタマでもって、世の中のモノゴトをメモしていきたいと思います。

もし、お時間がありましたら今後ともお付き合いくださいませ!

では、今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
Memo  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ヒット商品はなぜ「番付」?
日経MJに続き、SMBCの2006年ヒット商品番付も発表されましたね。東の横綱がニンテンドーDSライト、西の横綱は該当なし。大関は、東が球状で、西はmixi。そういえば今年、私もmixiを始めたっけ(ぜんぜん活用できておりませんが)。ニンテンドーDSライトについては、周囲でチラホラと見かけるものの、私自身は全く物欲は刺激されないんですよね(ゲームの世界にはとんと疎くって)。
そのほか番付のなかで私とご縁があったのは、「TSUBAKI」と「駅ナカ」くらい・・・。
でも、日経MJ版と見比べてみると、このSMBC版のほうがなんとなく「商品」そのもののランキングという感じがしてわかりやすいですね。日経MJ版のほうは、もっとトレンドそのものを取り上げよう、という意図があるような、そんな気がします。

それにしても、どうして「番付」にしたがるんでしょうね(^^;; 別に単純に「ベスト10」でもよいものを。
やはり「横綱」だの「大関」だのという言葉のもつイメージ、「君臨している」という「らしさ」をあらわしたいのでしょうか。ちょっと不思議。

皆さんにとって、「ああ、今年はこの商品が私にとっての"横綱"だな」という、独自の番付はありますか?
Memo  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
「2006年ヒット商品番付」利用・購入経験のあるものは?
このblog、ご無沙汰している間にもはや師走。1年の締めくくりの時期になってしまいました(苦笑)。
マーケティングの世界で気になるニュースは、今年のヒット商品番付

06年ヒット商品番付、横綱は「デジタル一眼レフ」「SC」(2006/12/1 NIKKEI NET)
日本経済新聞社は2006年日経MJヒット商品番付をまとめた。景気拡大のなか、家計が潤っている実感に欠ける消費者をつかんだのは手の届く値段で本格機能を備えた商品や、身近な場所にできた専門性の高い商業施設だ。購入層が広がった「デジタル一眼レフ」と都市部に相次ぎ開業した「ショッピングセンター(SC)」が東と西の横綱となった。
東西両横綱ともに私にとっては「行ってみたいなあ」とか「欲しいけどなあ」と、遠くから眺めるだけでご縁のない存在(笑)。
そのほか番付にある商品の中で実際に買ったり利用した経験があるのは、「ICきっぷ」(イコカもスイカもピタパも持ってるもんね!)、「TSUBAKI」くらいでしょうか。恥ずかしながら初耳!というものもあったりして。マーケター見習いとしては、やはりもっともっと敏感に新商品・新サービスの情報に触れなくっちゃ、と反省です。

皆さんは、いくつご存知でしたか?
実際に利用・購入したことのあるものはありますか?

Memo  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
オフィスで小腹が空いたなら?
こんな記事がありました。
おやつ調査:ビジネスマンの9割が仕事中にお菓子--江崎グリコ実施
ビジネスマンの約9割が仕事中にお菓子を食べていることが江崎グリコが行った「おやつ調査」で分かった。“お菓子ボックス”を常備する職場も増え、利用者の約7割が男性だという。菓子メーカーもビジネスマンをターゲットにしたお菓子を続々と発売している。デスクの引き出しからチョコレートやクッキーを取り出して食べるのは子どもでも女性でもなく、ネクタイ姿の男性--そんな時代の風景が見えてきた。

皆さんの職場はいかがですか?
私の周囲は・・・男女問わず、皆、お菓子大好き、です(^^) おやつ代を出し合ったり、「おやつ当番」を決めているところがあったり、出張のときは必ずといっていいほどお土産を買ってきたり。
いわゆる「内勤」ですから、まあ、なんというか、口寂しくなったり小腹が空いたりすると、デスクでちょちょっと、ということになるわけですよね。
「頭を使うと血糖値が下がって甘いものが欲しくなる」なんて言い訳しながらおやつを食べる人も(私か?!)。

引用した記事中で紹介されているオフィスグリコ。最初に知ったときは、「や、やられた・・・」と思いましたね。実によいアイデア! 全国的に展開しようと思うと人件費や配送のインフラ整備にかなりの投資も必要なのでしょうけれど・・・。
一方、1人のおやつラバーとしては、いろんなメーカーのいろんな新製品を試したい、なんてニーズもあります。置き薬のように、いろんなメーカーのお菓子が揃っていたら最高だなあ。

皆さんは、オフィスでおやつ、食べていますか?
お気に入りのおやつは何ですか?

Memo  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
子供が行きたいのか、大人が「連れて」行きたいのか?
大型商業施設、アーバンドックららぽーと豊洲がオープンしましたね。
なかでも、こどもの職業体験テーマパーク、キッザニアが話題。試しに入場予約サイトを見てみると、なんと!!
来年1月の中旬までいっぱい!! 入場は2部制、しかも入替えなんですね。ぜひどんなところか体験してみたいのですが、こりゃ、とうぶんできそうもありません。

それにしても、自分がもし子供だったら、行きたいかなあ・・・。なんとなく「お勉強」のニオイを感じて、いやかもしれません。
つまり、大人が体験したい、もしくは大人の視点で子供に体験させたい、類の場所なのかも。
どれくらい、子ども自身の意思によるリピート率があるか、注目したいですね。

皆さんは、この職業体験テーマパーク、行ってみたいですか?
自分が子供だとしたら、どうですか?
Memo  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。